読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に恋をして。

お金が好きすぎて『もしかして:恋?』状態です、お金大好きって言うと世間体がよくないので、口には出せないからブログ書いちゃいます

間違った節約は”女子力アップ”にハマる人と同じ

女子力 節約 お金 お金に恋 考え方

私も節約しています

例えば無駄な食材は買わないようにしているし、旅の時は安い宿ばっかり泊まります

1万円以上の買い物をする時は、中古じゃだめかな?って一瞬考えます

でも1円安いからスーパーのはしごはやりません

だって時間かかるんだもん!

その30分があったら、株や新しい金融商品の研究します

好きなことだし、その方が将来への貢献度が高いから

やりすぎ主婦の節約ビンボー生活 2010年 05月号 [雑誌]

女子力を磨く女子、手段が目的になるとき

私の職場に女子力をせっせと磨くCさんという人がいます

Facebookにはお花の写真、疲れたからごほうびケーキ❤️

スタバでまったりー、おかし作りしました!、同僚に恵まれて幸せー

フェロモン香水かっちゃった(くさい)

さらに気になるかれの近況、きゃ❤️❤️❤️

確かにキラキラ感溢れるタイムラインと空気を感じます

ただ、めっちゃ太っています 森三中の一番細いひとくらい

気になる彼からは”汚い”と言われ

同僚からは仕事しろよと呆れられ

新人からはFacebookのタイムラインを笑われ

これが節約となんの関係が・・・?って思うかもしれないけど、どちらも手段と目的(目標)が入れ替わってます

女子力は磨きは”一つの手段”にすぎない

Cさんが達成したい目的は、おそらく同僚の彼とおつきあいすること

その結果、せっせと女子力を磨いてますが、同僚の彼は”デブは汚い”とはっきり言ってます

本当ならまず”ダイエット”することが効果的、お菓子作って食ってる場合じゃないんです

でもFacebookでみんなが”いいね”してくれるから、成功だと思っちゃう

節約も安いスーパーへ行って、1円でも安く買うと節約に”成功した”って気分になります

でも本来の目的って”老後の貯金”、”マイホーム購入”、”学費捻出”だったりします

それならスーパーで安く食材を購入するよりも、固定費見直したり、大きな買い物を熟考したほうが

ずーっと節約できるし、時間もかかりません

節約でまずやることは固定費を見直すこと

例えば携帯電話を料金を月2000円安くできれば、1年で2万4000円、10年で24万円の節約になります

お金の親友は時間である

何事も目的を明確にするのが大事❤️

❤️ 良い記事だと思ったらポチってください ❤️

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

「29歳貯金ゼロ!  年収300万!  このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

ストレスゼロの絶対貯金 (どんどん使ってもみるみる貯まる)

ストレスゼロの絶対貯金 (どんどん使ってもみるみる貯まる)