読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に恋をして。

お金が好きすぎて『もしかして:恋?』状態です、お金大好きって言うと世間体がよくないので、口には出せないからブログ書いちゃいます

信用されない人がまずやるべきこと

考え方 信用 人間関係

前回の記事では、信用とお金について書きました!

moneylover.hateblo.jp

この記事をかいたら、なかなか反応が良く

『人から信用されない自分はどうすれば?』って質問がきたので

信用されなくて悩んでいる人がいたら、騙されたと思って実践してみてください

お金も時間もかかりません

自分の行動力次第です✨

「断わる力」を身につける!―正しく断れる人が信用される (新講社ワイド新書)

まずは約束を守ることから

大抵、信用されない人は平気で約束を破ります

待ち合わせに遅刻してきたり、やるって言ってたことを忘れたり、浮気が不倫もそうですね

でも、ずっとナチュラルに約束を破ってきた人は、いきなり全ての約束を守れません

そうなるためには、信用される訓練が必要です

最初にやることは自分との約束を守ることです

信頼されない問題を挙げて、解決するアクションを一つだけ自分と約束します

例えばつい会社を遅刻ぎりぎりに行ってしまう、朝時間通り起きれないって人だったら

今日は0時までに布団にはいる!という約束を自分とします

最初なので無理がなく、できる範囲で決め事をして守ります

万が一失敗したら、約束できそうなものをもう一回設定してみたり、工夫するのも大事

自分との約束が守れない人は、人との約束も守れません

ちょっと話はずれますが、株やFXも自分との約束の積み重ねだと思っています

断る力を身につける

気の弱い人にありがちなのが、ついできないのに”できます”って行っちゃうこと

行った瞬間は信用される・・・と思ってるかもしれませんが、大抵の人は

”都合がよい人”って見なされるだけです

できなかったら信用をなくします

できないことや、やりたくないことは”やらない”って意思を示します

理由もきちんと説明します、これがないとただのわがままな人になっちゃいますw

更に代替案が出せれば完璧!

『今日、飲みに行かない?』と言われた時に、今日は乗り気じゃないなって思ったら

『今日は難しいんですが、明後日はどうですか?一緒に飲みに行きたいです!』みたいな感じです

またお酒がそもそも苦手だったら『最近習い事してるので難しくて・・・でも、お話ししたいので明日ランチどうですか?』

こんな風に”理由があって無理だけど、これならどう?”って言うと

信用が壊れずに、断ることができます

個人的には飲みに誘われた場合はランチ提案してます

参考にしてもらえると嬉しいです❤️