読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に恋をして。

お金が好きすぎて『もしかして:恋?』状態です、お金大好きって言うと世間体がよくないので、口には出せないからブログ書いちゃいます

信用される人にお金と人が寄ってくる法則

考え方 信用 人間関係

信用取引って聞いたことありませんか?

証拠金という担保を預けて、所持しているお金以上の取引をすることです

信用が厚い人には、お金も人も集まってきます

実際にもっているお金より、高い買い物ができる!

ローンや分割払い、クレジットカード、借金などがこれに当たります

世界一やさしい  株の信用取引の教科書  1年生

信用されない人

信用がない人には、誰もお金を貸してくれません

お金を返してくれない人、返せる見込みがない人なんかは信用できません

またお金を借りたことがないひとも、微妙に信用できない人に当てはまります

実績がないからです

借りたことがないのに、マイナス評価されるなんてびっくりですねー!

俗に言うホワイトリストってやつです

誰かからお金を借りるためには、信用を積み上げなくてはいけないのです

信用がある人

信用がある人には、金融会社だけではなく、いろんな人がお金を貸してくれます

少し増えた状態で絶対返してくれるんですから、みんなその人に対して投資をするんですね

お金以上の付加価値をつけれる人は、素直にすごいなって思います

信用がある人は、借りたお金を元にどんどんとお金を増やして、みんなに還元します

信用を失うのは一瞬だ

信用って一度壊れると、なかなか戻りません

例えばクレジットカードをつかって、お金を払えなければブラックリスト

5年はカードを作れない状態になります

更にローンなんかも組めなくなりますね

お金だけではなく、人間関係も一度崩れたら元に戻すのは大変

普段、地道に信用を積み立てていても、ふとした事で信用残高は0になります

そこから元の水準に戻すには、今まで以上の成果と時間が必要になります

信用をなくさないためには、行動するスピードと成果が大事!

次の記事は信用される人になる方法とか書きましょうかねー(^^)